ニュース一覧

減災防災かわら工法のページを追加しました

減災防災かわら工法のページを追加しました。減災防災かわら工法は事前に備えることで万が一の災害時に被害を最小限にすることが可能です。ますは調査をご依頼ください。

2019年07月05日

ゴールデンウィークのお休み

平素はひとかたならぬご厚情にあずかり心からお礼申し上げます
ゴールデンウィークを下記日程でお休みさせていただきます
何かとご不便をおかけすることと存じますが、よろしくお願い申し上げます
 事務所 4月28日~29日 5月3日~6日

2019年04月23日

年末年始のお休み

今年も一年間、ひとかたならぬご厚情にあずかり心からお礼申し上げます
さて、誠に勝手ながら下記日程において年末年始の休暇とさせていただきます
何かとご不便をおかけすることと存じますが、よろしくお願い申し上げます
年末年始の休暇期間 12月30日~1月6日

2018年12月29日

夏季休暇のお知らせ

暑中お見舞い申し上げます

平素はひとかたならぬご厚情にあずかり心からお礼申し上げます

さて、誠に勝手ながら下記日程において夏季休暇とさせていただきます

何かとご不便をおかけすることと存じますが、よろしくお願い申し上げます

夏季休暇期間 8月12日~8月16日 

      

 

 

2018年08月04日

西日本豪雨における被災住宅の応急修理制度について

災害救助法にもとづく被災住宅の応急修理制度について

1. 窓口は各市町村 ※災害救助法の適応市町村(18市町村)
2. 期間は災害発生日から1か月以内に完了する。

  ただし、おそらく期間延長が行われる(絶対ではない)
3. 対象者は 半壊(全壊は除く)※一応資力条件等あり 

  ※全壊でも認められる場合あり
  資力の判断ですが現実には所得証明は無理、求めない
4. ※みなし仮設住宅の利用と本制度の併用はNGへ
5. 応急修理の範囲 必要最低限の部分のみ で本災害に直接関係ある部分
<参考までに>
 申込書に記入してあるように 
屋根 柱 床 外壁 基礎 梁 ドア 窓 サッシ 上下水道配管 ガス配管
給排気設備配管 電気(※申込書には記載あるが、電話・テレビ配線は除く) 
トイレ 浴室
6. 内装関係は原則として対象外とする
7. 家電製品は対象外とする
8. 支給基準額584000円(税込み)これ以上は自己負担 (国1/2 県1/2)
9. 借家の場合も対象
10. 手続きの流れ (添付資料参照)
※通常の場合と簡略の場合があり ※各市町村による
① 住宅応急修理申込書を提出(被災者)
② 応急修理指定事業者の紹介。用紙交付等(市町村)
③ 修理見積の依頼(被災者から事業者へ)
④ 修理見積書の提出(事業者から市町村へ)※契約は事業者対市町村
⑤ 修理依頼書(市町村から事業者へ)
⑥ 修理依頼書交付の連絡(事業者から被災者へ)
⑦ 工事完了報告(事業者から市町村へ)
⑧ 請求書の発行(事業者から市町村へ)
⑨ 工事費支払い(市町村から事業者へ)

 

  ご不明な点は各市町村の担当窓口でご相談ください

2018年07月25日

「西日本豪雨」被災へのお見舞いとお礼

この度の豪雨により被災された皆様に心からお見舞いを申し上げますとともに 尊い生命を奪われた方々に深く哀悼の誠をお捧げいたします。

県内各地で大変な被害があり、多くのお見舞い、またボランティアの方のご協力を頂き大変ありがたくお礼を申し上げます。

被災地の皆様に一日も早く通常の暮らしが戻りますようお祈り申し上げるとともに、支援の活動を進めてまいります。

2018年07月21日